ファンタジア

世界が騒ぎだした あなたを愛したから

QUARTETTOが名盤すぎて街中に言いふらしたくなった話

お題「NEWS「QUARTETTO」レビュー」

 

 

大変おこがましいのですが、ろじこさんのマイお題に参加させていただきました。レビュー…とはかけ離れすぎているのですが。

 

 

QUARTETTOが素晴らしすぎてもともとなかった語彙力が遂に底をついたのですがどうかそこら辺は甘くみてください(土下座)

 

 

 

 

 

1.Theme of "QUARTETTO"

このアルバムのOvertureとなるこの曲。聴いていてとにかくワクワクする。一体これからどんな曲が出てくるんだろう!!って好奇心が掻き立てられる。

この曲はMV見てから聴いた方が多分1000倍楽しい!!(私調べ)

途中でひゃっくりみたいな音が聞こえてくるのに笑いこらえてたら「かるてっと」って4人がイケボで囁くもんだからぶっ倒れた。増田さんの「うぃあーふぁんたすてぃっくふぉー」でご臨終です(一回目)。ファンタスティックって自ら言っちゃうとかもうそれすらファンタスティックっていうの!?とにかくファンタスティックな4人ってだけで少年ジャンプ掲載決定

 

 

 

2.QUARTETTO

今回のアルバムのリード曲。最初の4人のユニゾンで確信した、このアルバムが悪いわけあるか、いやない(反語)

シゲが「燃え尽きるまで」って叫ぶから、私は今日、NEWSが燃え尽きるまでついていくと決めたんだ。4人はきっと宇宙で燃えて星となるんだね。どこの神話だよ。

「ほら、あの星がNEWSの4人なんだよ」なんて会話が聞こえる将来もそう遠くはない。

燃え尽きるまで戦うNEWS、挑戦しそして死ぬNEWS。かっこいい。かっこいい。

 

 

 

 

3.シリウス

ずっとずっと音源化待ってたシリウスシリウスを聴きたくて聴きたくてイオンの婦人下着売り場に1人で乗り込んだんだからな!高校一年生がだぞ!!誰か褒めてくれ!!!

ブラジャーソングは夏にぴったりのNEWSが夏限定で誕生するチャラ男と化し「ねぇちょっとお姉さん遊ばない??」から始まる恋の魔法の曲のはずだったのに!!だったのに!

なにこの胸が切なくなる感じ!なんでさっさと音源化しなかったんだよ💢💢これはシングルカットすべきだっただろ💢💢と誰にぶつけたらいいのかわからない怒りがこみ上げてきました。

この曲の歌い出しが祐也くんって時点で勝訴。「時が止まったら君のことを離さない」って言ってるんだよ(泣)この曲の主人公だよもう。オーディション合格おめでとうだよ。

あぁせつねぇ。16歳の恋のこの字も知らないこの胸がズキズキと痛むよ。ピキピキ言うたよ。

てかさぁ!!祐也くんが時を止めて夢のままでいたいって言ってんだからそうしろよこのバカちんがぁ!なんだぁ!!(QUARTETTOのメイキングのここの祐也くんがとても好きで繰り返し再生してました。)

 

 

 

4.NEWSKOOL

今回のアルバムの中でとても楽しみにしてた曲。タイトルからして絶対かっこいい系と決めつけて待ってました。

箱を開けたら軽快な音楽に乗って楽しげな4人の歌声!!なにこれ可愛い!(単純)

C&Rも絶対盛り上がる!!

にゅーす?\クーーーール!/

にゅーす?\クーーーール!/

ファンに強制的にかっこいいと言わせるNEWSのハートの強さよ。(いや勝手に自分からかっこいいって言っちゃうけどもね?)

メンバーの名前が入ってるのもいいね。コヤテゴが若干雑だけど。てごちゃんの感じ少ないけど。

ラップコヤシゲかっこいいーー!うひゃーー!!ってなった。(相変わらずの語彙力)

あと、祐也くんの♪ゆうよゆうよ のとこが好きです。(作文)

NEWSだと今まであんまりなかった曲なんじゃないかなぁと個人的に感じましたね。

 

 

 

 

5.Wonder

手越くん注文のロック調のこの曲。そこにまっすーの「踊りたーい!」の注文が上乗せされてる時点でこの曲がかっこいいのは決定事項なわけで。

前奏からゾクゾクする感じ!BYAKUYA感!!

こやます:ラップ

てごしげ:メロディライン

の分かれ方もよろしい!!今までだったらシゲをラップに回してたところをてごちゃんとのダブルボーカルにしてくるあたり!憎いねぇ!!祐也くんの歌声にシゲの声が重なることでよりワイルドさが増す気もする。前に少プレでリアフェを歌ったときに感じたてごしげの歌の可能性が広がった感じ。

ちょっと!同い年てごしげがダブルボーカルってだけで映画1本いけるレベルなんだけど!関係者様!!

祐也くんの大サビからのフェイクに死亡(二回目)

 

 

 

 

6.ライフ

突然の壮大なテーマ。驚きの振り幅に耳キーンいいましたわ。

ゴルゴ松本さんバリの命繰り出す暇もないメロディ、歌詞。

NEWSらしい曲なんだけどテーマが重い重い。

星を目指したがり、星になりがち、生き返りがちなNEWSにまたかよ!と叫びたくなるが、曲が良すぎて何も言えねぇ。

 

 

 

 

 

7.Departure

これもNEWSらしい、明るく背中を押す鉄板応援ソング。

かと思いきや、このアルバム最強のエモエモソング。

あの日の自分に誇れるような未来に今いるのか?
戻りたい過去などどこにもないから
エモい。エモいがすぎるぞNEWS。
戻りたい過去なんてないって4人が言うのなら。どれだけ9人が、8人が、6人が良かったとしても。どれだけ大好きだとしても。4人が1番大好きだよ。たくさんの思い出を抱いて前に前に行くんだよ。
フルスイング、CRYを乗り越えて、こんなにも明るく爽やかに歌いあげるNEWS。
―行こう、夢の彼方へ―とかっていうキャッチコピー付きで即漫画化決定青春漫画の金字塔。
アニメ化されて映画化までしてもらわなきゃ困る(映画は限られた映画館でしか上映されない知る人ぞ知る感)
 

 
 
 
 
ソロ曲はまだあまり聞いてないので書くのはおこがましいのですが、
まっすーのはまっすーらしいなぁという感じがして、「俺の声を聞け」なんて黒崎くんばりのドS口調で言われたら「ははぁーーーー!」って魔法にかかったようにひれ伏すしかない。
慶ちゃんのは、ロメオみのあるエロ大人歌謡曲。慶ちゃんの声は色気があるからこういう曲に合うんだよね。どうせコンサートでは脱いで、普段大っぴらに言ってる筋トレでつけた鑑賞用筋肉を見せつけてくるんでしょ?はいはい知ってる。抱いて。
シゲのは、素晴らしいシゲ担さんがたくさん語ってくださってる方それを見てくださいの一択なんだけど、ひとつ言うなら「シゲアキ大先生!!!」って感じ。(伝われ)
祐也くんのは、もう聴いた瞬間から涙腺崩壊。涙腺が馬鹿になる。「祐也くん(>_<)」って可愛くもないのに可愛い子ぶりたくなるくらい苦しい切ない結婚したい(ドサクサ)。バラードだって知ったときは「またかよぉ💢」とか言ったけど前言撤回。一万回謝罪する。
やっぱりバラード祐也最強!
一生失恋してて!
そろそろ恋成就させてあげたいのでJE様よろしくお願いします。
 
 
 
 
 
今回のアルバムのテーマである「四重奏」は、シゲが言っていた通り「四銃士」という楽曲に出会えたからで。素敵な曲を作っていただいたなぁと思います。
音にこだわったコンサートにするっていうのを知ったときは、「そのコンセプトはどちらかというとテゴマスよりなんじゃ?」とも思ったけど、テゴマスでは出来ない、アイドルとしての音のこだわり方、4人じゃなきゃ出来ない音の重なりやハーモニー。全てが、今の4人のNEWSじゃなきゃ出来ない曲ばかりで。
今回の楽曲では「4」という数字にこだわっているのが感じられたけど、こだわる理由が分かったような気がします。
4人じゃなきゃダメなんだ!と、4人でこのままTEPPENとるぞ!という覚悟が感じられます。
ここまで4をアピールするのも、逆境を逆境としない強いNEWSの形なんだなと。
 
 
自らFantastic 4と言ってしまう4人は最強にファンタスティック!
そいえば4+FANのときも「やっぱ僕らファンタスティック!」って言ってたな。
 

 

まっすーが「これがNEWSの名刺がわりになるように」って言ってたんだけど、QUARTETTOは間違いなく名刺がわりになれると思いました。NEWSのNEWSでなきゃ出来ない楽曲がたくさんあって、ぜひとも他グループ担の方にも聴いてもらいたい!!

アルバムを引っさげてのツアーも楽しみでしかないよ!!