ファンタジア

世界が騒ぎだした あなたを愛したから

「夢は叶う」と書いて「関西ジャニーズJr」と読もう






1/24のまいジャニのshowtime。やっと聴けました。Dream Catcher。


私、クリパに行っていないのでDream Catcherを今まで聴いたことがなかったんです。

感想やらレポやらを1ヶ月間読み続け行った気になってたんだけど、ふと気づいた「行ってなかったわ私(泣)」


行かなかったことへの後悔が強すぎて私の最近の口癖は

クリパロスになりたい。


クリパロスだと言っているお友達が多くて、まいジャニでパリマニとか歌ってるのを見て懐古しているお友達を見て、「うちも懐古してぇ」という憧れの気持ちがふつふつと燃え上がっております。





やっと!やっと!やっと!

聴けたDream Catcherは、関ジュの彼らにぴったりな、儚さも憂いも悲しさも寂しさも悔しさも明るさも夢も希望も光も、全てが詰まった最高のアイドルソングでした。


曲が進むにつれて明るくなっていく曲調、最後のサビでは大きなステージの上でたくさんのライトに照らされながら希望と決意に満ちた表情で歌っている関ジュの姿が想像できました。




曲の冒頭、春に仲間を1人失い2人が東京での活動中心もなり、こんなこというのは失礼かもしれないけど最悪の状況からスタートした春を4月を思い出しました。




熱く駆け抜ける姿を ただ、踏みしめる大地を まっすぐに受け止めて 僕らは何を想う



関西はバラバラになったと言われるけど、そんなことはない

だいごくんはファンの不安をしっかりと感じ、受け止め、私たちにこんな言葉を伝えてくれました。


関西の今の状況を、そしてまだ戦いは終わっていないのだと、春、彼らは自分たちのことを受け止めて前に進もうとしていました。




時を切り裂く流れ星 ほら、あの日の想い出は

震えるほど儚く この手を導いた



康二くんのことを一番に理解し、いつも隣にいてくれたあの白い人の衣装を身に纏い、どこか儚げに遠くを見つめて歌う康二くんの頭にはどんな思い出が蘇っているのかな。



今までたくさんの先輩たちに可愛がられ愛を注がれ、大切に育てられてきた流星くん。これからは、流星くんが関ジュを導いていくんだなと思うと震える。西野カナ並に震える。




一度だけの夜明けが  「ここにある」と



最初は、夜明けなんて来ないと思えた。暗闇のように思えた。
でも、彼らのひたむきな姿、頑張る姿、必死な姿は、彼ら自身に輝きを与えた。
彼らが太陽となり、夜明けを呼び寄せたのだ。
春から夏、冬とどんどん成長する彼らは、眩しい程に輝いて。






掴め  共に見上げた夢を  信じあえた証を  それぞれの物語が  輝ける姿へ
空が明日へ繋がるなら  心重ね羽ばたこう
生まれたての未来を目指して
今ここで旅立とう



掴め  共に見上げた夢を  共に叫んだこの夢を
僕ら描いてた  輝きは果てしないでしょう
空が明日へ繋がるなら  心重ねて羽ばたこう
生まれたてのこれからを信じて
今すぐ旅立とう




サビの歌詞に関しては、もう泣き叫ぶしかない。
あの頃、「6人でデビューや!」と叫んだあの夢は、もう叶わないかもしれない。それでも、共に叫んだ夢を3人が叶えてくれるなら。それでいいんだ。
まだ始まったばかりの「これから」の関ジュの未来を、彼らは仲間と紡いだ羽で掴みにいくんだ。





彼らの夢はきっと、もっともっとはるかに大きくて壮大で。でもその夢を、無謀だなんて言わせない。


こんなにも輝きを放つ彼らにはなんだって出来てしまうんじゃないかと私には思えるんです。



2015-2016のカウントダウンコンサートで、京セラドームとの中継のときに映された関ジュの姿。それまでのコンサートには姿を見せなかったのにカウントダウンに合わせて彼らをバックにつかせたのはテレビに映るからだと思うと、彼らへの期待も大きいんじゃないかと思います。そう思いたい。




映画も公開するよ!!その前に松竹座でコンサートだってしちゃうんだから!!




まだまだ終わらない関西ジャニーズJr!!


歌だって上手!!


ダンスだって上手!!


漫才もコントもできるから!!!





仕事をください(泣)




待ってろ、ミライ!!