ファンタジア

世界が騒ぎだした あなたを愛したから

まいジャニを見て




今日久々にまいジャニをリアタイで見ることができ、おまけにまいジャニ収録もあって色々思ったことがあったので、この気持ちが薄れないうちに書いておこうと思います。

このロケにしょうれんがいないことは目撃情報で知っていたけど、「別仕事でお休み」って説明が入るものなのだと思っていました。でも、番組が始まってもしょうれんには全く触れず。えっ…と不安になりました。占いに行っても「今日から新しいスタート」って言われるし「こんなの今日から卒業です!って意味じゃん!!」とテレビの前で騒ぎまくりました。しょうれんの名前は出てくるけど、この振り返りまとめ感ハンパない感じ…。ああ、そういうことなのかなと思ってしまいますよね。

今日のまいジャニ収録にもいなかったようで。ついにその日が来ちゃったのかな。前のまいジャニ収録のときも来ないと思っていて、でも来てくれたからやっぱり卒業しないんだ!って安心したばかりだったのに。「しょうれんは関ジュだ」ということをつなぎとめていてくれたまいジャニという太い綱が切れてしまいました。もしかしたらまた次のまいジャニ収録でひょっこりしょうれん復帰するかもしれないけど、というかしてほしいけど!その可能性は限りなくゼロに近いですよね。そのことが確定したらまた詳しく書きたいと思います。

そして、気になるのは今日のまいジャニの占い。だいごくんが仕事運。グループ意識かー。今はグループ一つもないもんね。だいごくんたちが関ジュは今一つのグループだっていうことを何回も言ってるけど、そうなることでだいごくんが背負う部分って大きくなっていたんじゃないのかなーと思います。関ジュの代表として引っ張っていけるグループがあればだいごくんの背負う部分も軽くなると思う。でも、関西はグループが出来てしまうとそれにこだわってしまう傾向がある。ジャニストのときもそれでごちゃごちゃしちゃったし、なにわ皇子もKin Kanも。ジャニストのことを悪くいう人がいるらしいけどそれは違うと思っていて、ジャニストはあの7人のデビューで人気よりも仲間をとったデビューだったし、それはそれでいい形だったと思うんです。だいごくんたちは関西にグループができるとファンの人がそれにこだわってしまうことを知っていてだからグループにはこだわっていない気持ちを示しているんだろうなあと思います。なにわ皇子も解体してしまって、だいごくんの中で「グループ出来てもなくなってしまうんだったらなくてもいいや」っていう気持ちがもしあるのだとしたらそれはとても悲しいし苦しいなと思います。
ファンの声って自分たちが思っている以上に自担に届いていて、その声を真正面から受け取ってしまうのがだいごくんなんだと思います。それくらいだいごくんはまっすぐて真っ白で汚れを知らなくて、だからこそプレッシャーとか責任とかを感じてしまう。そんなだいごくんの傍でだいごくんのことを支えられるのは廉くんしかいないと思います。でも、だいごくんの支えであった廉くんが関ジュを去ってしまいそうな今、流星くんしか残っていません。ここで流星くんの占いに繋がります。
だいごくん流星くんシンメを確立するにはだいごくんと流星くんの先輩と後輩感をなくさなくてはいけないし、そのためには流星くんは遠慮してはならない。まだまだアイドルとして成長途中の流星くんがいかにだいごくんと一緒に関ジュを引っ張っていってくれるのかが楽しみでなりません。
康二くんの全体運&黒髪問題については不確かなことが多すぎて私は何も言えません。

そもそも、今日のまいジャニ収録についても本当はいうべきじゃなかったんですよね。手越担をしていて、自分が実際に見たもの以外は信じたくないし、言いふらしてもいけないなと感じました。噂って簡単に広まるし、それで自担に被害が及ぶ、傷つけてしまう。それってファン失格ですよね。弁護するツイートをしたとしても、そのツイートによってその噂を全く関係ない人が知ってしまったら噂を広めていることと同じです。祐也くんが写真を撮られてしまった時とかお父さんのこととか、ほかの人が簡単に確証のない情報をへらへらと呟いていることにイライラしました。それで祐也くんが嫌な気持ちになるってわからないのかなと。
もしかしてら私が書いたこの記事もへらへら噂話を話している人と同じかもしれない。でも、このブログはあくまで自分の気持ちを整理するために書いているものなので、お気に障りましたら、へーそうなんだー程度で流していただければと思います。

まだまだ何が起こるかわからない発展途上のここからが本物の関ジュ。だから面白い。でも、あの時に戻って欲しいと願ってしまうこともありますよね…。